FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07月号

5月度例会 風会議の成功に向けてディスカッション

 去る5月27日に、当所にて、青年部会員、会員候補者等総勢57名参加の下、5月度例会が開催されました。
 最初に青年部の歌の斉唱、綱領朗読、指針唱和、鳥越会長の挨拶に続き、司会の門野真将君コーディネートのもと、「知ってもらおうYEG、考えよう彦根と我らYEG」をテーマに、パネリストの笠松拓史氏(大津市副市長)、岡村寅嗣氏(京都YEG)、藤田利久氏(和泉YEG)、橋場崇典氏(八日市YEG)、彦根YEG鳥越会長の5名によるパネルディスカッションが行われました。
「故郷の新しい風会議」とは、公務員と青年部会員による意見交換会のことで、滋賀県青連でも今年7月に長浜にて開催されます。今回のパネルディスカッションは討論会というより、今までにされた風会議のことや、これまでの風会議での成果等のテーマをパネリストの方がそれぞれの意見を発表する形で進んでいきました。
 私自身、風会議に対してあまりイメージをつかめていなかったのですが、今回の例会で風会議の意味を大分理解できたような気がします。ふだん公務員の方と意見交換する機会というのはなかなかないと思いますので、風会議の時には、皆さんそれぞれの立場から自分の思いを伝えられるようにしましょう。(近江不動産㈱ 松本雅樹)

5月度例会

6月度例会 わーくメッセを10倍楽しむ方法

 去る6月17日滋賀県立大学にて、6月度例会「わーくメッセを10倍楽しむ方法」を39名の参加にて行いました。“今年のわーくメッセは進化します。それを変えるのはメンバー・あなたの声です。”ということで、10月14日に滋賀県立大学交流センターで開催する「第3回彦根YEGわーくメッセ」に向けて、すべてのメンバーが事業にPOSITIVE(前向き)に参画していける、意識を高めていくための例会です。
 はじめに企画趣旨の説明です。わーくメッセは、「彦根の次代を担う子ども達に、仕事やまちへの思いを高め、職業体験を通じてこのまちで働きたいと思えるきっかけの場としたい。また、参画する事業所においても、この事業を通じて自らの仕事を地域に対して発信するのみならず、仕事に対する熱い思いや誇りを再認識してもらえるような機会とする。そしてこの事業を通じて、地域の人たちに、この町の新たな可能性を提案発信していくこと」を目指していきます。
 例会は開催場所の視察も兼ねてのスタートです。はじめに担当委員会より素晴らしいプレゼンテーションが行われ、その後参加メンバーが6グループに分かれ、幾つかのテーマに沿ったグループディスカッションを行いました。前回のわーくメッセを経験していない新しいメンバーも積極的に討論されていて、各テーブルとも時間が足りないほど熱くなっていました。その後グループ発表後閉会となりました。
 今回の例会を通じて、参加者よし、出展者よし、メンバーYEGよし、地域よしの三方よしの事業へと進化することを目指して、メンバー全員で成功させましょう(㈲原正 小原正徳)

6月度例会

長浜・八日市のメンバーと熱い交流を -3YEG合同例会-

 6月14日、お昼の暑い最中、3YEG合同例会の前にゴルフコンペが開催されました。彦根カントリー倶楽部にて、かなりの暑さの中での開催となりましたが、当初の予想を遥かに上回る32名もの参加者が集まりました。
 午前中に他のコンペが入っていたために昼からのラウンドになってしまい、タイトな時間で皆良いスコアーを出せなかったのではないかと思いますが、初めて会った八日市と長浜のメンバーとはワイワイと楽しみながら廻ることが出来て、楽しく過ごさせていただきました。
 ゴルフの後、彦根カントリー倶楽部のレストランにて、長浜YEG28名、八日市YEG16名、彦根YEG19名と大所帯での合同例会となりましたが、ホスト側の彦根YEGが人数で負けていた事が残念でなりません。しかし、余興では全員が参加できるパター大会でおおいに盛り上がった例会でした。
 なかなか彦根以外のYEGメンバーと話すことがなかったので、今回の合同例会は自分にとってすごくプラスになったのではないかと思います。今回の3YEG合同例会を企画された皆様ありがとうございます!お疲れ様でした。
(㈱エムランド 藤本大樹)

3YEG合同例会

まいどおおきに

 ㈲西田製作所 西田 真也

 はじめまして。有限会社西田製作所の西田真也です。今年の4月から彦根YEGのメンバーに入会しました。
 私の会社は岡町の通称おさつ街道沿いにあり、製造業を営んでいます。父親が約30年前に設立し、12年前から私が働き今に至ります。事業内容としましては、NC旋盤とマシニングセンタと呼ばれる工作機械を使って鉄やステンレス、アルミニウムなどを削り、加工して製品にする仕事をしています。製品は造船に使うシャフトや、半導体の部品、航空機に使う精密部品等があります。皆様の手元には直接届かないものばかりなのでピンとこないかもしれません。
 そういった意味でも今後は直接皆様が使っていただけるような品物を作ることができればいいなと日々考えています。決して簡単なことではないのですが、物づくりとしてのプライドと情熱と知恵を振り絞って乗り越えていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

まいどおおきに



青年部伝言板
■夏季親睦例会
 7月23日㈫18時30分受付開始
 於:グランドデュークホテル
■彦根ばやし総おどり大会
 8月8日㈭17時30分集合
 集合場所:当所4階ホール
■若手後継者等育成事業・南地区事業(講演会・懇親会予定)
 9月27日㈮18時開会予定
 講師:山崎亮氏(studio-L代表)
 於:守山市(会場未定)
■第3回彦根YEGわーくメッセ
 10月14日(月・祝)開催予定
 於:滋賀県立大学
■滋賀県商工会議所青年部連合会創立20周年記念式典・記念講演・祝賀会
 11月9日㈯14時開会予定
 於:北ビワコホテルグラツィエ(長浜市)
■会員の慶弔に関する情報は事務局までお知らせください。

ちょっと聞いて~な

 長崎食堂の岩㟢です。店をOpenして早一年と半年が経ちました。その間菓子パンを食べた数約720個以上。そう、大の甘党の僕は、賄いを某パン屋さんでほぼ毎日3個買って済ませていたのです。
 しかも、あんパン、あんフランスは絶対。パン=甘いもの=旨い! もちろん、店員さんには顔を覚えていただき、相当サービスしていただきました。その結果、体脂肪率30%と言う財産を手にいれました。今年もあと半年。10%台になると宣言いたします。(長崎食堂 岩﨑 裕)
スポンサーサイト
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。